妊婦さんの便秘にダノンビオヨーグルト!

 

ダノンビオ

 

4つが四角形にくっついた形で売られている、おなじみのダノンビオ。

 

フルーツの入ったものから、加糖のもの、脂肪0のタイプ、8個パックなど、さまざまなタイプが出ているヨーグルトです。最近では、ドリンクタイプも出ました。

 

プレーンタイプでも酸っぱくなく、ヨーグルトの酸味に抵抗のある人でも食べられると人気のダノンビオですが、こちらが妊婦さんの便秘解消に人気があります。

 

自然にすっきりできると評判「するっと抹茶」ネット限定お試しの詳しくはこちら。

 

 

なぜダノンビオは便秘に効果があるの?

 

プロバイオティクス効果がある。

 

プロバイオティクスを応援

 

ダノンビオには、ダノン独自に開発された、高生存BE‐80菌という種類のビフィズス菌が入っています。

 

ビフィズス菌の一種を、生きたまま確実に腸まで届けられるようにした乳酸菌です。

 

この乳酸菌は、プロバイオティクス効果が認められています。

 

プロバイオティクス効果とは、人体に良い影響を与える効果があるとして認められた微生物のことです。

 

プロバイオティクス効果をたかめるには、プレバイオティクスを同時に摂るとよいといわれています。
プレバイオティクスとは、乳酸菌などの善玉菌を良い方向に活動させるのに役立つ、食物繊維などのことを指します。

 

乳酸菌が腸内で元気に働き、腸の中が悪玉菌よりも善玉菌の数が上回ると、腸の運動が活発化されます。このため、元気になった腸は便が排出されやすくなるのです。

 

これは下剤にはない効果です。下剤にもいろいろな種類がありますが、とりあえずたまっている便を排出することが下剤の目的です。

 

乳酸菌の目的は、腸を元気にし、その結果として便秘を解消することですので、乳酸菌のほうが効果を実感するのに、少し時間がかかります。が、下剤では元気な腸を手に入れることができません。

 

 

食物消化物の腸管通過時間を短縮する。

 

短縮!便秘解消

 

BE-80菌の効果は、腸を元気にするだけではありません。食物消化物の腸管通過時間を短くする、という効果があります。

 

特に、腸の働きが弱ってくる高齢者と、平均的な腸の長さが男性よりも長い女性は、男性に比べて便秘になりやすい傾向があります。

 

妊婦さんも、例外ではありません。子宮に腸が圧迫を受けている分、血行が滞り、腸の機能は弱っていると思っていいでしょう。

 

腸管を食物消化物が早く通り抜ければ、

 

  • 水分を吸収されすぎて固くなり、詰まる
  • 滞在時間が多いと、悪玉菌のえさとなり、腐敗する割合が高くなる

 

というリスクが低くなります。

 

実際、食物消化物の腸管滞在時間が世界で一番少ないといわれているアフリカの人は、ほとんど便秘という症状がないといわれています。

 

妊婦中のスッキリにおススメの「お茶・オリゴ糖・乳酸菌ランキング」

 

 

ほとんど菌数が減らない。

 

乳酸菌の数が多い

 

市販のヨーグルトは一般的に、出荷されたときからどんどん菌数は減っていきます。

 

出荷されたときに100億個の乳酸菌の数があったとしても、実際に店頭に並び、私たちの口に入るまでには、どんどん菌数がへってしまっているのです。

 

各メーカーのヨーグルトの、含有個数とそれが店頭に並び、口に入るまでの菌数を調べたデータはありませんが、BE-80菌を含むヨーグルトは工場出荷時から菌数が減らない
という効果が実証されています。

 

これが確認されているのは、BE-80菌だけです。

 

 

1種類ではない乳酸菌

 

乳酸菌の数は複数ある

 

ダノンビオに含まれているのは、BE-80菌一種類ではありません。

 

BE-80菌に加え、

 

サーモフィラス菌

ブルガリア菌と相性が良く、同時に使うことによって、より多くの乳酸を作れるという特徴があります。

 

ラクトコッカス・ラクティス菌

別名、クレモリス菌といいます。

 

EPSと呼ばれる多糖類(ヨーグルトの粘り成分です)を多く出し、免疫細胞を活性化する効果があります。

 

ブルガリカス菌2種類

国際規格にもある乳酸菌です。

 

国連食糧農業機構と世界保健機構では、どんな乳酸菌が入っていれば、「ヨーグルト」と呼んでいいのか、という企画が決まっています。

 

イギリス、ドイツではブルガリカス菌が入っていれば、ヨーグルトと名乗ってよいとされています。

 

の、合計5種類の乳酸菌が入っています。

 

乳酸菌は、種類によって働きと、期待できる効果が違います。

 

単種類の乳酸菌よりも、多種類の乳酸菌を摂取したほうが、いろいろな効果を期待することができます。

 

16種類の乳酸菌が入ったサプリメント「乳酸菌革命」の詳細はこちら。

 

 

ヨーグルトが苦手な人にも人気の秘密

 

ヨーグルトが苦手な人は、あの独特な酸味を苦手とする方が多いようです。

 

酸味は、乳酸菌発酵によるものなのですが、温度管理や冷却方法によって酸味をあまり出さず、マイルドに仕上げるという方法があります。

 

ダノンビオは、こだわりの温度管理や冷却によって、誰にでも食べられるクリーミーでマイルドなヨーグルトを作りました。

 

ヨーグルトが好きな女性

 

プレーン・加糖のヨーグルトでアンケートを採ったところ、83%の人がおいしいと答えたというデータがあります。ちなみに、クリーミーと答えた人は87%でした。

 

妊娠して、初めて腸のことを考え、今まであまり得意ではなかったヨーグルトに挑戦してみようか、と考えている妊婦さんにおすすめです。

 

個包装で量もそんなに多くなく、毎日の習慣にするにはよいという声もあります。

 

 

ちょっとびっくりな食べ合わせ

 

梅干し

 

ダノンビオと梅干…聞いたことがあるでしょうか。一緒に食べろ、というのではありません。

 

食事で梅干を食べ、食後にダノンビオを食べる、という食べ方で結構なのですが、なんと、梅干にはビフィズス菌を増やす効果があるのです。

 

梅干は下痢にもよく、腸の運動を高める効果があります。

 

毎日の食事に取り入れるときは、着色料なし、添加物なし、昔ながらの製法で作ったものを選んでください。

 

妊娠中のすっきり解消。お試しセットの紹介。

実力派!妊婦さんのスッキリ対策におススメな、お茶・オリゴ糖・乳酸菌ランキングはこちらをクリック!

詳細はコチラ

 

自然性(ママや赤ちゃんへの影響)、人気度、お手軽なお値段、飲みやすさ、継続のしやすさなど、あらゆる角度からチェックして厳選した商品だけをランキングにしました。