妊婦の便秘に、ピコスルファートナトリウムは安全か

 

ピコスルファートナトリウム(ピコスルファートナトリウム水和物として薬になっていることが多いです)は、妊娠後期、臨月にも処方されることのある薬です。

 

ピコスルファートナトリウムの効果や作用、気になる副作用や注意点についてまとめました。

 

ピコスルファートナトリウム

 

ピコスルファートナトリウムはなぜ便秘を解消するか?

ピコスルファートナトリウムは、大腸を刺激することによって便秘を解消する薬です。大腸を刺激することにより、腸は蠕動運動を起こします。蠕動運動とは便を出すために腸が伸び縮みする運動のことです。

 

腸の運動が低下しているために起こる便秘症状に効果があります。

 

大腸の検査前の排便を促すために使われることもあり、子どもや高齢者など広く使われます。

 

 

妊娠中の便秘の特徴

 

妊婦さんと女医さん

 

今まで便秘になったことがない人も、妊娠中は便秘になることが多いのです。原因は、妊娠の状態をキープしようとする黄体ホルモンの活性化です。

 

お腹の赤ちゃんを守るため、子宮の周りで活発に動く腸の活動を低下させます。このため、蠕動運動が起こりにくくなり、便を排出することができなくなって便秘になります。

 

妊娠中の便秘は、腸の運動が低下するために起きる症状が主ですが、ときどき、ストレスが主な原因となる痙攣性便秘、ガスがお腹にたまって苦しくなるガス型便秘になる人もいます。

 

この2タイプの便秘については、ピコスルファートナトリウムはかえって刺激を与えてしまい、腹痛などを起こすことがありますので、自分の便秘のパターンがわからない人は医師に相談することをおすすめします。

 

自然な素材ですっきり!おつうじ屋のするっと抹茶お試しの効果とは?

 

 

ピコスルファートナトリウムは妊婦さんに安全?

安全といわれています。理由は2つあります。

 

刺激が弱いため、依存症になりにくい

 

便秘薬

 

大腸に刺激を与えて便通を促す大腸刺激性の便秘薬は、依存症と隣り合わせです。腸はどんどん刺激になれてしまいますので、やがて薬の量を増やさなければならなくなってしまったりすることがあります。

 

継続して使用すると、腸がどんどん運動を怠けてしまい、だらんと伸びたゴムのようになってしまう症状が訪れます。

 

大腸メラノーシスと言いますが、色素沈着も起こしますので、真っ黒くだらんと伸びた腸になってしまいます。こうなると治療にも大変時間がかかり、つらいことになります。

 

ピコスルファートナトリウムは依存症を生じることが少ない薬なので、妊婦さんに処方されることも多い薬です。

 

刺激が弱いため、子宮に影響を与えにくい

 

妊婦さん

 

特に妊娠後期になると、腸管は子宮に押しつぶされたような形になります。お腹の皮膚はゴムのように自在に伸びてはくれませんので、おなかの中はかなり窮屈なことになっています。

 

そこで蠕動運動がおこると、子宮をダイレクトに刺激します。強い下剤などをかけたりすると、蠕動運動が痙攣に近い形で起こることもあります。すると、刺激が強すぎるために流産や早産の危険が起こりかねません。

 

実際、ピコスルファートナトリウムではない薬の説明書を見てみると、「流・早産の恐れがあるため、妊娠中の方は使用前に必ず医師に相談して下さい」という一文が書いてあるものもあります。

 

刺激が強くないので、強力な下剤のように、すぐに効くものではありません。飲んでから7〜12時間後に効果が感じられるのが一般的です。

 

効果も弱めなのが玉にキズですが、妊婦さんに関してはメリットの方が大きいのでそのへんは我慢しましょう。

 

 

 

ピコスルファートナトリウムの使用上の注意点は?

 

薬剤師と便秘薬

 

使用量は医師に相談

妊娠上の使用は問題ないといわれているピコスルファートナトリウムですが、必要最小限の量を摂ることが勧められています。医師に相談すると適正量がわかります。

 

連用禁止

いくら依存性が低いとはいえ、刺激性下剤であることに変わりはありません。刺激性下剤の連用は依存症へまっしぐらです。どうしても使いたい時だけ使うようにしましょう。

 

他の投薬を受けている人は絶対に医師に相談

便秘薬は、他の薬を飲んでいる人に、薬の成分(また、持病)によって悪影響を及ぼすことがあります。他の薬を飲んでいる人は、必ず医師に相談してください。

 

 

ピコスルファートナトリウムの副作用

ピコスルファートナトリウムの副作用はほとんどありません。ただ、ごくまれに起こるという症状を書いておきます。

 

  • 腹痛
  • 吐き気
  • 腹部膨満感
  • 下痢
  • めまい

 

これらの症状が強く出た場合には、直ちに服用をやめ、医師の診察を受けてください。

 

妊娠中のすっきり解消。お試しセットの紹介。

実力派!妊婦さんのスッキリ対策におススメな、お茶・オリゴ糖・乳酸菌ランキングはこちらをクリック!

詳細はコチラ

 

自然性(ママや赤ちゃんへの影響)、人気度、お手軽なお値段、飲みやすさ、継続のしやすさなど、あらゆる角度からチェックして厳選した商品だけをランキングにしました。